センター南形成外科皮フ科
あざみ野駅前形成外科
傷跡修正サイト

傷跡修正 それは いかに目立たなくするか です

 
 
こんなキズあとの悩みはありませんか‼️

 
帝王切開の手術あとが気になる
腹腔鏡の傷でおへその形態がおかしい
リストカットが隠せない
白いツヤが目立つ根性焼き
怪我のキズ跡
キズ跡の膨らみ、ひきつれ
  
デリケートゾーンの傷跡は何科でみる?
  

ぜひ一度ご相談してください。 当院で解決策がきっと見つかります。

 
 

THE THREE COMMITMENT

3つのこだわり

形成外科専門医が治療にあたります

傷跡治療への3つのこだわり1形成外科の臨床では、外見の仕上がりをきれいにすることを目的とした治療が多いです。
そのため、常にきれいな仕上がりを考えた訓練を受けてきています。そこには一夜漬けでは身につかない専門医のノウハウがあります。

治療における負担を少しでも軽く

傷跡治療への3つのこだわり2無料カウンセリング、仕事や私生活、身体への影響を考えたプラン、そんなストレスのない治療を提案し続けます。全ての始まりは価値観の共有からです。そして望むことは、治療から始まる新たな解放です。

費用を明確に

傷跡治療への3つのこだわり3費用は大きさや治療方法で決めることが多く、とかく曖昧になりがちです。当院では独自の計算式に数字を代入するだけで費用がわかります。2次関数を用いた計算式で、面積が増えるほど、割安感が出るようになっています。

THE WAY OF THINKING

当院の傷跡治療の考え方

 
外科的治療を中心に外科的治療を中心に
 
切除術、皮弁形成術、植皮術を中心に、飲み薬、貼り薬、ステロイド注射、レーザーなどを組み合わせた治療をしていきます。
大事にしていることは、症状はもとより、患者様のバックグラウンドを総合的に判断した治療の提案です。
飲み薬から形成外科手術まで 守備範囲の広い診療項目できめ細かな対応を心がけています。

 
 
 
保険と自費の両方に対応しています保険と自費の両方に対応しています
 
皮膚のつっぱり・ひきつれ、癒着、痛み、痒み、皮膚潰瘍、増大傾向などの症状があれば、保険適応の可能性があります。
線状痕、色素沈着といった見た目だけの改善を目的とする場合は、自費診療となります。
尚、一つの疾患に対し同じ時期に保険診療と自費診療を組み合わせる、いわゆる混合診療は禁止されています。

 
 

 

 
 
 
MESSAGE

メッセージ

健やかな皮膚を 私たちにおまかせください

外見の”おかしさ”を治すという意味では、皮膚科と形成外科は同じ目的を持った科と言えます。
大きな違いは、皮膚科はおおむね保存的に、形成外科はおおむね外科的手技によって治すことです。
「おおむね」と書いたのは、この両方の科で扱う病気や怪我がとても多く、一概には分類できないからです。
当院では、形成外科専門医が診察にあたり、美しく、効率よく、そんな最善な治療をワンストップで施せるように常に心がけています。

形成外科 皮膚科 美容外科 美容皮膚科
あざみ野駅前形成外科
センター南形成外科皮フ科

 
 

初めての方へ
あざみ野駅前形成外科
あざみ野駅前形成外科の姉妹クリニック センター南形成外科皮フ科
2つのクリニックで同じ治療が受けられ、治療中に2院を行き来することも可能です。
無料カウンセリング実施中 まずはご予約を。
あざみ野駅前形成外科
形成外科 皮膚科
美容外科 美容皮膚科
あざみ野駅前形成外科 週間予定 △:お電話、カウンセリングのみ承ります。あざみ野駅前形成外科フリーダイヤルナンバーあざみ野駅前形成外科 お問い合わせはこちら
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-6
第2黒沼ビル2F B

あざみ野駅前形成外科 簡易map
※クリックで拡大します。
センター南形成外科皮フ科
形成外科 皮膚科
美容外科 美容皮膚科
センター南形成外科皮フ科 週間予定
センター南形成外科皮フ科ナンバーセンター南形成外科皮フ科 お問い合わせはこちら
〒224-0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央17−22
プルミエールセンター南205

センター南形成外科皮フ科 簡易map
※クリックで拡大します。